コート地

雨の日もすてきな着物姿

雨の日にかかせない雨コートは、着物ファンなら必要不可欠なアイテム。
伊と幸の紋意匠縮緬に撥水加工をしっかりと施しておけば、雨コート兼スリーシーズン用のコートになります。まず欲しい一枚!

寒い季節はビロードに包まれて

伊と幸には、本物のビロード生地があります。
本輪奈ビロードは、緯糸一越しごとに銅線を入れてループ状の織上げ、温もりのある防寒用素材に。
更に総切りビロードとなれば、最高級品です。

薄物コートでお洒落に

着物や帯が透けて見える、微妙なニュアンスが魅力的なお洒落コート。 着物の達人なら、ぜひ身にまといたい美しい絹。

その1.まずは、生地選びから

その2.コートの裏地を選ぶ

その3.衿の形、コート丈を選ぶ

コートの衿は、大きく分けて道行衿と道中着衿の二手があります。
道行衿の方がフォーマルとされていますが、お好みです!

コート丈は、ご身長やイメージ次第。
羽織のような六分丈から8分丈まで。