白生地いろいろWhite silk texture

紋錦裳 monkinsho

一般的な名称
紋意匠
織り
地紋入り、一重組織
産地
丹後

特徴

・モダンな柄が多い
・発色がよい
・柔らかい風合い

シーン

  • パーティー
  • 街歩き

柄の織り上げ方が朱子織と朱子裏(光沢の有無)になっていて、染めるとコントラストが鮮やかです。すっきりとしたモダンな柄が多いため、しゃれ着やコートなどに最適です。ここでは、縞市松(柄番号UP-0227)の地紋です。いつの時代にも粋でしゃれっ気のある柄です。

Monkinsho is a kind of satin that has a rough surface but glossy woven patterns are clearly impressive after dyeing.
We produce the variety of modern design of this satin for Kimono for casual party.