お知らせTopics

「第2回京都インターナショナルギフトショー2021」出展のお知らせ

開催日:
場所:
みやこめっせ(京都市勧業館)

 

2021年3月10日(水)・11日(木)にみやこめっせ(京都市勧業館)で開催されます「第2回京都インターナショナルギフトショー2021」に出展いたします。
日本文化を象徴する着物の魅力を、現代のライフスタイル・空間に提案すべく、「シルクギフト」と「インテリア資材」にそれぞれテーマごとに出展ブースを分けて展示いたします。
正絹素材を活用した和小物などを展開するシルクギフトでは人気の絹扇子シリーズを展示します。
絹織物を合わせガラスに封入した「絹ガラス」、樹脂でラミネートした「絹障子」などのインテリア資材では、上質な絹の伝統美と手仕事による意匠性はもちろん、産業界の最先端技術を融合したコラボ新製品などを発表いたします。

第2回京都インターナショナルギフトショー2021
開催期間 : 2020年3月10日(水)~11日(木)
開催時間 : 10:00~18:00(最終日17:00まで)
開催場所 : みやこめっせ(京都市勧業館)
ブース : 「知-57」3F 京都知恵産業フェア
                  「住-60」3F ものづくり補助金コーナー

※ご入場は事前登録制となっております。
こちらよりご登録をお願いいたします。 →  事前来場登録(QRコード)のご案内

 

展示内容


【知-57】絹小物・シルクギフト(3F 京都知恵産業フェア内)

「透扇子」は、着物で使う絹織物を応用して作った扇子です。意識したのは、本物志向と高い美意識を持つ30代前後の女性。薄物コートに用いられるオーガンジーに、金や銀のラメ糸などを使って、和の伝統紋様を刺繍で施した煌めきと透け感が秀逸です。透明感のある薄手のシルクを用い、キラキラと光り華やかで、パーティーシーンにも好適です。和装にも洋装にも映え、手元を美しく見せる扇子です。他では見られない個性的で上品な趣が素敵なので、お洒落な方への夏のギフトにもお薦めです。

 

住-60】インテリア資材「絹ガラス・アクリル・パネル」(3F ものづくり補助金コーナー内)

きもの文化で培った和の審美性や伝統的な匠の技と、ガラス・アクリルなどの産業技術を融合させたインテリア資材を展示。和の審美性を活かしたアイテムで現代空間に本物の日本の美を提案します。繊細な絹糸をアクリルに封入したLED照明「Leaf」は、シルクの美しい煌めきや、日本の伝統紋様をより身近に感じることのできるテーブルランプです。その他、新素材の絹パネルなどのホテル内装材として人気のプロダクトサンプルを多数展示します。